澤藤統一郎の憲法日記

改憲への危機感から毎日書き続けています

緊急院内集会のお知らせ ― もはや「詰み」だ! 森友/加計問題の責任を徹底追及!

通常国会が始まった。「アベ9条改憲」発議の阻止が最大の課題だが、森友・加計問題の追及の手を緩めてはならない。頃合いも良し。下記のとおり、森友・加計問題の追及の緊急院内集会が企画されている。この市民集会で、森友事件に関わる安倍昭恵、佐川宣寿、そして近畿財務局の担当職員の責任を具体的に追及しよう。そして加計問題についても責任をはっきりさせよう。

**************************************************************************
森友問題疑惑追及の口火を切った、大阪豊中市市議の木村真さんら市民グループの発案で、緊急院内集会「もはや『詰み』だ! 森友/加計問題の責任を徹底追及!」を開催します。

時 1月26日(金)12:00~14:00(入館証渡し 11:20より)
所 衆議院第2議員会館 第1会議室(BF1)

真相解明作業はほぼ終わった。ここから先は検察の仕事。
大切なのは、「いかにして責任を取らせるか」だ。!
『しかるべき人にしかるべき責任を!』

近畿財務局の関係者や佐川国税庁長官を背任罪などで刑事告発した5つの市民団体が集い、衆参6つの野党国会議員にも出席を呼びかけています。

急なお知らせですが、ご都合がつきましたら、皆さまもお知り合いの方々にも声をかけていただき、ご参加くださるよう、お願いします。

予約制ではありませんが補助いすを含め、120名が入室限度の会場です。
ご参加くださる方は早めにお出かけください。

集会のチラシは下記でダウンロードできます。
http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/121-86bc.html

この集会は、森友問題を追求し、刑事告発をした5つの市民団体と衆参各党国会議員の発言・アピールを主にした集会です。

■逃避し続けている安倍昭恵氏、佐川宣寿氏の責任追及の正念場■
私たち「幕引きを許さない市民の会」としては、確定申告の時期を迎え、国会での虚偽答弁が露わになったにもかかわらず、公の場から逃亡し続けている佐川国税庁長官、自らが名誉校長を務めた学園が捜査を受け理事長夫妻が逮捕されているにもかかわらず、疑惑には一切、答えず、しゃあしゃあと内外を出歩いている安倍昭恵氏ーーーこの2人の責任を追及する正念場という心づもりで集会に臨みます。

発言予定
● 主催者あいさつ
   木村真さん(豊中市市会議員「森友学園問題を考える会」)
● 森友問題論点整理
   醍醐聰さん(「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」)
● 各党参議院議員アピール
   立憲民主、希望、民進、共産、社民、自由の各党から
● 「森友・加計告発プロジェクト」田中正道さん
● 「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」
● 「健全な法治国家のために声を上げる市民の会」八木啓代さん
● 連帯アピール:「今治加計学園問題を考える会」黒川敦彦さん
● 各党衆議院議員アピール
   立憲民主、希望、民進、共産、社民、自由の各党から
● まとめの発言:「森友学園問題を考える会」山本一徳さん
主催 森友学園問題を考える会 tel 090-8199-8873

**************************************************************************
豊中の木村真です。
森友問題の院内集会ですが、1月26日のお昼にやることとします。
醍醐先生からいただいたご提案のほか、他の皆さんからも様々なご提案・アドバイスをいただきました。「森友・加計告発プロジェクト」の田中正道さん、加計学園問題を追及してきた黒川敦彦さん、議員会館の会場予約でお世話になっている立憲民主の大阪府連代表・森山浩行衆院議員らとも相談の上、最終的に、私たち「森友学園問題を考える会」ミーティングで決定したものです。よろしくご了解ください。

時間は12:00~14:00、場所は衆議院第二議員会館の第一会議室です(定員81名、予備イスを出して最大で125名)。

タイトルは「もはや『詰み』だ! 森友問題 責任の徹底追及を求める集会」と考えています。

真相解明作業はほぼ終わったと考えており、ここから先は強制捜査権を持つ検察の仕事。大切なのはむしろ、「いかにして責任を取らせるか?」だと思っていますので、タイトルは単に「真相究明を求める」というだけではなくて、「責任追及」というニュアンスを込めたものとするつもりです。

醍醐先生には、冒頭に近い部分で、まず、森友問題全体の論点整理をお願いできれば、と思っています(国有地叩き売り事件、公文書管理、籠池氏の不当逮捕と異常な長期拘留・・・等につき、簡単なポイント解説)。

その後、「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」として、これまでの取り組みと進捗状況、わかる範囲で検察の捜査状況、今後の方針・取り組み予定・・・等についても、報告あるいはアピールをいただければ、と思っています。
以上、よろしくお願いいたします。

森友学園問題を考える会 豊中市議会議員 木村 真
********************
(2018年1月23日)

Info & Utils

Published in 火曜日, 1月 23rd, 2018, at 22:04, and filed under 安倍政権.

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Previous text: .

Next text: .

Comments are closed.

澤藤統一郎の憲法日記 © 2018. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.