澤藤統一郎の憲法日記

改憲への危機感から毎日書き続けています

STOP!「秘密保護法」11・21大集会へ!

お互い、仕事は忙しい。
プライベートの時間も惜しい。
夜は寒いし、からだもきつい。
それでも、21日だけは都合をつけて、
日比谷に行こう。
日比谷野音の大集会に。

俺があがいてどうなるものか。
文句はあるけど、おっくうだ。
ウチでのんびりしていたい。
それでもこの日は時間を割いて、
日比谷に行こう。
日比谷野音の大集会に。

それは秘密だ知ってはならぬ。
知ろうとすれば厳罰だ。
何がヒミツか、それさえヒミツ。
何も見えない、聞こえない。
真っ暗闇の危ない世界。
どこへ引かれて行くのやら。
アベノ独裁、まっぴらだ。

昔、大人に言ったっけ。
 どうして戦争しちゃったの。
 どうして戦争止めなかったの。
 どうして抵抗しなかった。
今に、子どもに言われるぞ。
 どうして、あの日に日比谷に行かなかったの。

今のうちならまだ間に合う。
今のうちなら、文句が言える。
今ならこその大集会。
その今だから、日比谷に行こう。
日比谷野音の大集会に。

みんなが風と日和を読みながら、
お互い時流を眺めてる。
一人ひとりが寄り集って、
万余の数となるならば、
万余のシュプレヒコールが響き合う。
声は届くぞ、与野党に。
アベノ耳にも突き刺さる。

大群衆の情熱で、風が起こるし、流れができる。
日和を見ていた風見鶏、きっと慌てて向き変える。

「今こそ声をあげよう!11・21大集会」へ!
STOP!「秘密保護法」11・21大集会へ!
11月21日(木)午後6時半
日比谷野外音楽堂へ そしてその後のデモ行進に。
東京以外の各地でも、同じ時間の大集会に。

幟があったら幟をもって
幟がなければ、プラカードつくり、
それもなければ手ぶらでも。

仲間があれば連れだって、
仲間がなければ誰かを誘い、
それもなければ一人でも。

時間があったら最後まで、
時間がなければちょっとだけ。
ともかく行こう。この日だけは。

割いた時間は無駄にはならぬ。
一人ひとりのその声が、
 悪法退治の主役となって、
 民主々義をつくり出す。
 平和な社会をつくり出す。
 揺るぎない新たな歴史をつくり出す。

21日は日比谷に行こう。
日比谷野音の大集会に。
(2013年11月13日)

Info & Utils

Published in 水曜日, 11月 13th, 2013, at 23:17, and filed under 未分類.

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Previous text: .

Next text: .

Comments are closed.

澤藤統一郎の憲法日記 © 2013. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.